ビギナーからアドバンスまで! 総合評価で選ぶなら「XEマーケット」

「さあ、FXを始めるぞー!」と業者選びにとりかかったものの、あまりの業者の多さにわけがわからず、「まあ、ダメだったら途中で変えればいいか……」なんて適当に選んでしまいそうになっている方、結構多いと思います。

確かにFXの業者はいくつ掛け持っても個人の自由です。が、どの業者も取引に際して、「最低口座入金金額」を設けているはず。たいてい1万円以上の金額が設定されていますから、何度も業者を変えると、そのたびに最低1万円ずつは必要だということ。うーん、お金に余裕のある人なら気にならないかもしれませんが、普通はあまりばらまきたくはないですよね。

さらに、口座への入金はオンラインですぐできる業者でも、出金に関しては、(クレジットカードでの入金の返金内の金額以外は)わりと面倒な手続きをふまなければならないのです。もちろん不正な出金を防ぐためにそうなっているので、この点で業者を責める事はできませんが、やはりこの点でも「業者の乗り換えはハードルが高い」と言わざるをえません。

というわけで、始めての業者選びはずばり、総合的にみてどうか。「何か1つの点で秀でている」というような業者はアドバンストレーダーになってから掛け持ちを考えるべきです。まずは長くつきあえる業者に口座を開いて、FXライフをスタートしましょう。


■信頼性と効率の良さを持ちあわせたバランスが魅力「XEマーケット」

そこでおすすめしたいのが「XEマーケット」。FXをやっている方なら知らない方はいないというくらいの知名度と信頼性に加えて、「リクオートなし、かつ99%以上の取引が1秒以内に約定」という規定と実績のおかげで、効率も抜群。ストレスフリーの取引が約束されています。サポートセンターが24時間稼働しているのもビギナーには嬉しいですね。

そして、長くつきあえるのもXEマーケットの魅力。レバレッジは最大888倍まで可能ですから、中級者になった時点でも物足りなさを感じることはまずないといっていいでしょう。また取引の際のプラットフォームごとに口座を開設しなければならない業者も多い中、XEマーケットでは1つの口座で全てのプラットフォームにアクセス可能なことも、見逃せないメリットです。